セサミンを服用してかれこれ10年近く

高校生の時に、初めて献血に行ったことがありました。
その時「貴方は血管が細いから採血が難しい。年をとったら動脈硬化に気を付けなさい。」を言われてしまいました。
初めての採血で緊張していたのに、そんな事を言われてすごくショックで、それから動脈硬化や抗酸化作用に良いものを探す様になりました。
その時からずっと服用しているのが「セサミン」で、黒豆や玉葱と言った血液をサラサラにしてくれるものを好んで食べるようにしています。
よくよく調べてみるとセサミンには、がんの原因とされる過酸化脂質の生成を抑えてくれる作用http://www.texas-golfing-packages.com/gann.htmlもある事を知りました。
気にしすぎるのもよくないと母に言われた事もあります。
でも、やっぱり健康に良いものでもありますし、用法と用量に気をつけてこれからも飲み続けていきたいと考えております。
私の様に昔から飲み続けてなくても、最近のセサミンには色んな種類があるのだと驚きました。
中には「私はバストアップの為に飲んでるよ。」なんて方もいらっしゃって、本当にセサミンの効果には驚かされてばかりです。
正直、高校生の私には最初手の届かない代物だと思っておりました。
親からのお小遣いでやりくりしてた私にとっては、サプリメントは高級品だったからです。
それでも、毎日友達とコンビニに行く時にいつも飲んでた紅茶やコーヒーを「飲んだつもり貯金」としてコツコツ貯めるように習慣づけていきました。
その甲斐あって、今でもコツコツ貯金があまり苦になりません。
貯金箱を神社で買ったりして、拝みながら貯めていると楽しい気持ちにすらなります。
時には1駅電車で5分くらいのところを、歩く事もしておりました。
こんな風に書いてしまうと、サプリメントの為に苦労している様に見えてしまうかもしれませんが、当の私は本当に楽しんで続けることが出来ていました。
今思うと、自分でも不思議です。
早いもので、高校生だった私が今では2児の母です。
2人を産んで流石に体重が少し増えてしまったので、これからダイエットも兼ねて色々と愛用していこうと思います。
もちろん、高校生の時から続けている「食べたつもり、飲んだつもり貯金」は継続しております。
あまり高い物を買ってもらうのも、少々気が引けてしまうので……。
子ども達には「ママお薬飲んで、お腹いたいの。」なんて聞かれてしまう事もありますが、「これはママの大事なの。
2人は美味しいオヤツがあるもんね。
ママも食べちゃうぞー。」と話をしながら楽しく続けております。
これからも、自分に無理のない様に愛用していきたいです。

Copyright 2014 体質を改善.com All Rights Reserved.